太陽光発電 補助金 葛飾区

太陽光発電の補助金@葛飾区

葛飾区に住んでいる人が自宅に太陽光発電を取り入れようと思ったとき、どのくらいの補助金を受けることが出来るのでしょうか。

葛飾区に住んでいる人が太陽光発電導入の際に補助金を受けられるのは、国からの補助と東京都からの補助・さらに葛飾区の補助となります。国からの補助は一般的なシステムならば9万円・東京都からは30万円です。葛飾区からの補助金は、1kWあたり3万円で上限額は40万円となっていますが、シミュレーションなどでは9万円が多いようです。補助金の合計は48万円です。

自然や環境について関心があり、エコ生活に少しでも寄与出来ればと思い、太陽光発電を導入しました。子供たちが生きる未来の地球がどうなるんだろうかとか、多少でも地球の環境に貢献しているという満足感があります。もっと太陽光発電のおうちが増えてくれるといいですね。子供たちの未来のために今大人が出来ることは太陽光などの自然エネルギーを生かすことだと思います。晴れの日も雨の日も数字を刻むモニターを見て、電機の有り難さも感じています。

(葛飾区 女性 35歳)

高級車に乗るより、太陽光発電が屋根に乗っているほうがステイタスだと思って、設置しました。確かに太陽光発電は初期費用が高額で、多少の心配もありました。しかし一回設置してしまえば特別な操作が必要とかの面倒くささもなく、本当に放っておいてもちゃんと発電してくれるところがすごいです。発電量のチェックなど毎日モニターを見るのは楽しいものですし、晴天が続いたときの電気代はタダみたいなものです。でも発電が天気に左右されるのは仕方ないですね。

(葛飾区 男性 38歳)

太陽光発電の導入を決めたのは、光熱費を一本化して節約しようと思ったところからです。今までは電気にガス・灯油と3種類使っていましたが、オール電化にすることで光熱費は電気のみになりました。さらに毎月の電気代を安く出来るのが太陽光発電だと聞いたので、思い切って設置しました。設置してよかったと思うのは、毎日の発電量をモニターで確認できるので、発電以上に消費電力にも関心が持てたことです。余分な電気は使わない、と心がけることが出来ますね。

(葛飾区 女性 41歳)

家族に酸素吸入器を使用している者がいて、あの大震災の際に大規模な停電で大パニックになったことがきっかけで、自宅で電気を確保出来る方法があるのなら、と太陽光発電の導入を決めました。太陽光発電があれば、停電しても多少の電化製品は使えますし、災害で普及に時間がかかっても焦る心配もないので、設置してよかったと思っています。そして余った電力は売ることが出来るのもポイントだと思います。我が家の場合だと、使用量より売電量のほうが多いので助かります。

(葛飾区 女性 36歳)

一括見積もりサービスサイト人気ランキング

対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社グッドフェローズ 詳細
対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社パネイル 詳細
対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社アイアンドシー・クルーズ 詳細
バナー原稿 468×60 (110824)imp