太陽光発電 補助金 町田市

太陽光発電の補助金@町田市

町田市に住んでいる人が自宅に太陽光発電を取り入れようと思ったとき、どのくらいの補助金を受けることが出来るのでしょうか。

ひとつめは国からの補助金で、一般的なシステムならば9万円の補助を受けられます。ふたつめは東京都からの補助金で、一般家庭の場合はだいたい30万円のラインが多いようです。最後に町田市からの補助金は、1kWあたり2.5万円で上限額は15万円となっていますが、シミュレーションなどでは9万円が多いようです。補助金合計は48万円です。

太陽の光がエネルギー源なのでCO2や有害物質を排出しないのと、化石燃料のように枯渇の心配もなく地球の環境問題に貢献出来るシステムだと思って、太陽光発電を設置しました。環境への貢献もさることながら、電気使用量の節約にも貢献出来ている実用的な部分も素晴らしいと思います。実際一般家庭のほとんどでは、節約が出来なければ太陽光発電導入の意味はほとんどないですよね。それに使用しきれない電気を、電力会社が買い取ってくれることもメリットです。

(町田市 男性 45歳)

災害のときにも自立運転で電力をまかなえるという話を聞いて興味を持ちました。やはりあの大震災後の電力不足による不自由さに苦労しましたからね。しかも今だと、設置の補助金も額面が大きいので、ますます太陽光発電の設置に魅力を感じるようになりました。設置後はとにかく節電を心がけるようになりました。カラーユニットで電力の使用量が一発でわかるので意識しますね。待機電力も無駄だと思うようになり、使わない電化製品のコンセントは全部抜いています。

(町田市 男性 38歳)

太陽光発電を設置することで電気代が安くなれば、その分自由に浪費してしまうかもという心配があったのですが、我が家ではむしろ逆でした。モニターを毎日チェックするクセがつくと、現在どのように電気を使っているかを考えるようになり、無駄な電気を使わないようにするにはどうしたらいいのかというところにたどり着きます。より節電の意識が高くなり、余剰電力を売電にまわせるため経済効果も生まれました。環境と家計に優しいのが太陽光発電ですね。

(町田市 女性 35歳)

経済効果を期待して太陽光発電を導入しました。余剰電力の買い取り価格が思ったより高値というのもありましたし、今なら補助金制度が充実しているので、この使える制度があるうちに設置してしまおうと決断しました。最近では学校の授業にも環境についての学習をするようで、子供たちの環境問題に対する意識の高さからか、日常生活の中で節電を心がけてくれるようになりました。もちろん光熱費が安いことや売電も重要ですが、エコの意識も大事だと思います。

(町田市 男性 40歳)

一括見積もりサービスサイト人気ランキング

対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社グッドフェローズ 詳細
対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社パネイル 詳細
対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社アイアンドシー・クルーズ 詳細
バナー原稿 468×60 (110824)imp