太陽光発電 補助金 練馬区

太陽光発電の補助金@練馬区

練馬区に住んでいる人が自宅に太陽光発電を取り入れようと思ったとき、どのくらいの補助金を受けることが出来るのでしょうか。

練馬区に住んでいる人が太陽光発電導入の際に補助金を受けられるのは、国からの補助と東京都からの補助・さらに練馬区の補助となります。国からの補助は一般的なシステムならば9万円・東京都からは30万円です。練馬区からの補助金は、2kW以上のシステムで上限額は8万円となっていますが、ほとんどはこの額が適用されるようです。補助金の合計は47万円です。

環境への意識ということもありますが、やはり経済的メリットがなければ、なかなかこのような大掛かりなシステムは導入出来ないですね。特に一般家庭ではそうじゃないでしょうか。我が家の場合、今までの電気代が月々だと二万円くらいだったんですが、太陽光発電を取り入れてからは、システムの支払いを含めてもそれ以下なのでありがたいです。それに使わず余った電気は売電していますから、経済的なメリットはかなり高いんじゃないでしょうか。

(練馬区 男性 40歳)

我が家の場合は、オール電化にしたことで電気への興味が大きくなったことがきっかけです。特に電気代はオール電化にしたことで抑えられたということもあり、さらに太陽光発電でもっと使用量を少なくしたいとも思いました。モニターで電気の使用状況確認が出来るということで、家族にも電気を使用することへの意識が高くなりましたね。お互いが節電のために声をかけあったりして、これが家族のコミュニケーションツールになったのも嬉しいことですね。

(練馬区 女性 51歳)

古い製品は電気を食うので、冷蔵庫とエアコンを新しいものに買い替えたことと、オール電化にしたため電気代を安く出来る手段として太陽光発電を設置しました。毎日売電出来る楽しみがあるので、頑張って節電に励もうと思えますね。蓄電が出来ればもっといいかなと、正直思いますけどね。今だと電気代は1万2千円あたりで、売電の代金が3千円くらいです。夏にどのくらい発電できるかとても楽しみですね、売電が増えればもっと嬉しいです。

(練馬区 女性 33歳)

夏の冷房と冬の暖房のためにエアコンと使うと電気代はかなりのものになりますから、光熱費削減を考えて太陽光発電の設置を決めました。実はパネルを設置してからのことですが、屋根からの熱を遮るせいか夏でも部屋の中が涼しいのです。おかげで朝から冷房を入れたりせずに済みましたし、冷房を入れる場合でも室内の設定温度を抑えることが出来ました。おかげで光熱費削減という目的は、かなりの満足感をもって達成することが出来ました。

(練馬区 男性 46歳)

一括見積もりサービスサイト人気ランキング

対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社グッドフェローズ 詳細
対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社パネイル 詳細
対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社アイアンドシー・クルーズ 詳細
バナー原稿 468×60 (110824)imp