太陽光発電 補助金 西東京市

太陽光発電の補助金@西東京市

西東京市に住んでいる人が自宅に太陽光発電を取り入れようと思ったとき、どのくらいの補助金を受けることが出来るのでしょうか。

まずは国からの補助金で、一般的なシステムならば9万円の補助、東京都からは一般家庭の場合はおおよそ30万円の補助が受けられます。西東京市からの補助金は、1kWあたり4万円で上限額は8万円ですが、シミュレーションなどでは8万円が多いようです。ただし、西東京市の補助は15件までとなっています。補助金合計は47万円です。

始めは初期投資の高さに躊躇していましたが、今は補助制度が整っていることと、売電が出来ることから設置に踏み切りました。太陽光発電の設置でよくなったことは、やはり電気代の安さです。天気のよい日が多い月は買電量よりも売電量が上回ることもあり、経済効果も高いなぁと感心しました。だから長い目で見れば節約の効果は出ると思います。あと子供がいる家庭なら、子供と一緒にエコに関する取り組みをすれば、とてもいい教育になると思います。

(西東京市 男性 37歳)

今までは電気のほかにガスと灯油を使っていて、特に原油高になるとガスと灯油だけで月に2万円以上の費用になることもあり、どうにか節約できないかと考えて太陽光発電の設置を決めました。昼間の電気を消費しない時間帯はほとんどが売電にまわっているので、差し引きして光熱費プラス収入となっている月もあり、妻は家計の負担が激減したと喜んでいます。日本は資源が乏しい国ですから、もっとこういったものが普及するといいと思っています。

(西東京市 男性 61歳)

もともと太陽光発電のシステムに興味ありましたし、電力会社への売電価格が下がったため、まだ売電価格が高額なうちに導入したほうが早くコストをペイ出来ると思って今回設置しました。太陽光発電が普及してくると、売電価格が現在の半分以下になるとか言われていますからね。売電された金額が貯まるのが楽しみで、モニターで電気の情報を見るのが日課になりました。子供たちも、売電が増えるとこれだけ貯まるということを理解して、節電に協力してくれています。

(西東京市 女性 33歳)

震災後の電力供給の不安から、災害時でも自分のところで最低限の電気がまかなえるならと太陽光発電を導入しました。去年の夏に使用制限があって皆がエアコンの使用に不自由していましたが、自家発電しているのだからエアコンを使用することに罪悪感が大きくなかったことは精神的によかったです。モニターで電力使用量が目視できるため、実はエアコンよりもドライヤーのほうが電力を使うという事がわかったので、ドライヤーの使用時間には注意しています。

(西東京市 女性 45歳)

一括見積もりサービスサイト人気ランキング

対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社グッドフェローズ 詳細
対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社パネイル 詳細
対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社アイアンドシー・クルーズ 詳細
バナー原稿 468×60 (110824)imp