太陽光発電 補助金 世田谷区

太陽光発電の補助金@世田谷区

世田谷区に住んでいる人が自宅に太陽光発電を取り入れようと思ったとき、どのくらいの補助金を受けることが出来るのでしょうか。

ひとつめは国からの補助金で、一般的なシステムならば9万円の補助を受けられます。ふたつめは東京都からの補助金で、1kWあたり10万円・最大100万円までとなっていますが、一般家庭の場合は30万円あたりがラインのようです。最後に世田谷区からの補助金は、1kWあたり3万円で上限額は10万円となっていますが、シミュレーションなどでは9万円が多いようです。補助金合計は48万円ほどです。

太陽光発電を導入してから、自分にも節電の意識が芽生えてきました。しかも子供たちが一緒になって、無駄な電気を消してくれるようになったのも嬉しいことです。太陽光発電を生活に取り入れる事でエコや環境を考えたり、余った電気を売電出来る楽しみが出来ました。しかも家族の間で節電という共通の意識が出来ることは、家族同士の関係にもプラスになってとてもいい事だと感じています。これからも家族みんなで楽しい節電ライフを実践していきます。

(世田谷区 男性 39歳)

今までの電気代がウソのようでとてもありがたいと思っています。我が家は8人の大家族で、特に子供が大きくなってからのそれぞれのライフスタイルの違いから、毎月の光熱費がかなりの額になっていました。太陽光発電を設置してからは、抜群の経済効果に本当に我が家の光熱費なのかと請求書を見て目を疑いました。今では、毎月の光熱費をチェックするのがささやかな楽しみになっています。浮いた光熱費をこっそり貯めて、家族に何かサプライズなことをしたいですね。

(世田谷区 女性 48歳)

以前から興味はあったのですが、導入を検討しようにも費用が高額でなかなか踏み出せませんでした。しかし最近のエコへの関心の高まりでもう一度考えてみようかなと思ったとき、今の太陽光システムは昔と比べて小型になって価格も安くなってるし、自治体から設置の補助金がもらえると知って、本格的に検討しました。補助金のおかげで予想よりもかなり安く設置出来たので一安心です。それでいて光熱費までかなり安くなるから、システムを導入して本当によかったです。

(世田谷区 男性 41歳)

とにかく、目に見えて分かるという事が楽しいんですよね。普段何気なしに電気を使っていると、とてもムダな使い方をしてると実感するのは、使用明細が届いてからですよね。しかし太陽光発電を設置してからはモニターで見ることが出来るので、節電を心がけるようになります。リアルタイムで電気の数値を見られるのも楽しいし、季節によっては売電のほうが多くなるから家計も助かります。だから毎日天気を気にするようになりましたね、雨だと売電出来ませんから。今後売電の価格は、太陽光発電の普及で安くなるそうですが、今の時期に導入して良かったです。

(世田谷区 女性 35歳)

一括見積もりサービスサイト人気ランキング

対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社グッドフェローズ 詳細
対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社パネイル 詳細
対応エリア 料金 会社名 申込み
全国 無料 株式会社アイアンドシー・クルーズ 詳細
バナー原稿 468×60 (110824)imp